楽職

自分らしい楽しい職探しをサポートするブログ

知らないと損!転職エージェントを利用するメリット

f:id:rakusyoku:20170613173940p:plain

転職エージェントを利用すれば、手厚い支援が受けられるにもかかわらず、求職者はすべて無料で利用できるのは大きなメリット。

無料だからといっても、ハローワークや転職サイトでも無料なので、それ以上のメリットがなければ、利用するだけの価値はないですが、転職エージェントならではのメリットを紹介します!

 

リクルートエージェント

1.求職者にマッチした最高の求人を紹介してもらえる

転職エージェントは、一般には公開されていない求人案件も多く取り扱っており、その中から適する案件を紹介してもらえるため、より良い転職になる可能性が高い。

非公開求人とは、一般には公開されることのない求人で、企業が本当に必要とする人材を信頼できるエージェントに依頼するというもの。

ハローワークや転職サイト、求人情報誌などには載らない求人を大量に保有しており、自分にマッチした求人を多数の求人案件の中から探してもらえ、紹介してもらえます。

ちなみに、求人全体の約80%が非公開求人となっている場合が多いです。

 

2.履歴書などの応募書類の添削をしてもらえる

就職活動において、第一関門となるのが書類選考、ここが通らないといつまで経っても面接にすら進めません。

転職活動に自信がない人だけでなく、企業の情報収集のための時間がとれない人も、企業情報を熟知した転職のプロに添削してもらえるのは、ありがたいサービス。

いくら自分の熱い想いを書類に記載したとしても、ほんの少しでもズレているとマイナスになることもあるので、転職のプロのアドバイスにそって希望する企業に最大にアピールできます。

 

3.面接や入社時期などのスケジュール調整、給料交渉も可

ほとんどの人は現職のまま転職活動しているので、面接となると仕事の都合もあり、面接日程の調整が悩みのタネ。

企業の採用担当者とちょくせつ日程を話し合うのは、日にちが限られている人にとってかなりのストレスになる場合も。入社時期についても。

これらを代行してスケジュール調整してもらえ、もっとも話しづらい給料の交渉も行ってくれます。

 

4.企業の内情を知ることもできる

個人で求人企業の情報を得るには、企業のホームページで全体像は得られますが、社内の雰囲気などの情報までは知り合いでもいない限りはムリです。

しかし、転職エージェントは企業の人事担当と、募集条件についてちょくせつ話をすることが多いため、一般では知り得ない内部情報も持っています。

希望する企業のより詳細な情報が得られるということも、転職エージェントを利用するメリットの一つですね。

 

5.転職についての相談ができる

転職活動では色々な迷いも出てくるため、知人や家族に相談するという人も多いことでしょう。

自分のことをよく知る身近な人のアドバイスも大切ですが、どうしてもその人の主観的なアドバイスに偏ります。

たくさんの人を転職に導いているエージェントのアドバイスであれば、主観的ではなく客観的なアドバイスなので、より良い転職に繋がりやすくなります。

自分の長所や短所、今まで経験してきたスキルや資格、将来性についても信頼できるエージェントに相談することができ、モヤモヤの解消につながります。

また、転職が決まってから退職するとなると、何かとトラブルが生じることも。

退職は何回も経験している人ばかりではないので、初めてとなると何をどうすればいいのかなども悩みのタネ。その相談にものってもらえます。

 

6.早く転職したい場合は支援も大きくなる

求職者にとって、転職エージェントはとてもありがたいサービスを提供してくれますが、転職する意思の度合いによってエージェントの対応はまちまち。

それは求人掲載するだけで収入が発生する転職サイトと違い、内定が決まらないと収入が発生しない成果報酬型のエージェントサービスなので、すぐ転職したい人に手厚いサポートを提供する傾向にあるからです。

転職エージェントも、利益を追求しないと成り立っていかないため、当然のこと。ですから、すぐ転職したい人は優先してサポートを受けられる傾向にあります。もちろん、すぐに転職する意思のない人でも、高いキャリアを持つ人は有利ですよ。

 

最後に!

転職エージェントといっても、すべての業界を扱っている大手の総合型と、特定の業界に強みを持つ特化型に別れますし、都市部限定のエージェントもあり、どの転職エージェントに登録しても同じではないので、必要なところだけ登録しましょう。

とはいっても、たくさんある中からどこが良いのか迷うところ。基準が分からないと選べないですから、おすすめは全国規模で求人を取り扱っている大手の転職エージェント。都市部以外にお住まいなら尚更です。

ただ、大手エージェントは担当者しだいなのも否めないですし、業界によっては知識が浅いという場合もあるので、大手エージェントでは情報不足と感じたらその後、希望する業界に特化したエージェントに登録する、という流れが合理的ですね。

リクルートエージェント

⇒ リクルートエージェントとは?3分で理解できる特徴と疑問 - 楽職

転職はDODA

⇒ DODAエージェントとは?特徴と登録方法をまとめてみた! - 楽職

パソナキャリア

⇒ 年収アップ率が高いパソナキャリアとは?エージェントの特徴をまとめてみた! - 楽職