楽職

自分らしい楽しい職探しをサポートするブログ

ブラック企業への転職を避けるため、求人情報から見抜く方法!

誰でもブラック企業への就職や転職は避けたいもの。 ところが、魅力的なつり文言に免疫のない人は、ブラック企業を選んでしまうこともしばしば。 なぜなら、優良企業よりブラック企業のほうが、心に突き刺さるキャッチコピーに長けているため。

転職エージェントの面談は何するの?服装や持ち物などをまとめてみた!

「転職エージェントに登録しようか…」と迷う要因の一つに、エージェントとの面談って何するの?という不安があります。 はじめて体験することは、誰でも少なからず不安がわくもの。「何を持っていけばいいのか?」「服装は?」など、分からないことばかりで…

知らないと損!転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントを利用すれば、手厚い支援が受けられるにもかかわらず、求職者はすべて無料で利用できるのは大きなメリット。 無料だからといっても、ハローワークや転職サイトでも無料なので、それ以上のメリットがなければ、利用するだけの価値はないです…

20代~30代で年収ダウンでも転職するべき3つのケース

転職を希望していたが、いざ求人を探してみると現職より年収がダウンしてしまう。こうしたケースは珍しくないですね。 家庭を持つ40~50代であれば転職するメリットはほとんど無いかもですが、20~30代前半であれば、年収ダウンでも転職したほうがいい3つの…

Uターン転職で後悔する理由!

転職サイトが多くなっているためなのか、Uターン転職する人が年々増加しています。 その理由は、前向きな動機からやむを得ずまで様々ですが、Uターン転職で後悔する人も増えているようです。 後悔する理由には何があるのか?Uターン転職に関心のある人に向け…

地方の求人を探すには? Uターン転職で失敗しない進め方!

Uターン転職を考えはじめる理由の一つに、親の体調不良などがあげられます。 しかし、いざUターン転職を考えたとしても、都心に比べてどんな就職事情なのか、調べる術が少なく不安に思っている人もいることでしょう。

30代で介護職へ転職するメリットと介護資格を紹介!

30代で転職を考えた時、未経験でも採用されやすい介護職への転職も選択肢の一つとして、候補に挙げる人も多いことでしょう。 介護というと女性の多い職場というイメージですが、男性でも他業界から介護業界へ転職する30代や40代が少なくありません。

20代で介護職へ転職!メリットとデメリットを紹介

一般企業に就職したけれど、社風や職場に馴染めず転職願望を抱く人は少なくないですね。 その際、数多くの求人情報を見かける介護の仕事に魅力を感じる人も多いことでしょう。

介護職から他業種への転職で失敗しない為に確認すべきこと!

介護職は「給料が安い」「仕事がきつい」といった理由から、離職する人も少なくありません。 しかし、「介護職から他業種への転職は難しい」といわれており、他業種への転職を希望する人にとっては切実な悩み。 介護職からの転職をなにが阻んでいるのか?そ…

「仕事に行きたくない!」は行動しだいで乗り越えられる

「仕事に行きたくない!」という思いの強さは人それぞれ。 一時的なものではなく、頻繁にこのような感情がわいてくるときは、考え方を少し変えれば、ポジティブな発想も生まれてきます。

40代で介護職に転職しても大丈夫?未経験OKでも不安に感じることを解説!

いざ転職しようとしても、40代で未経験の職に就くのは勇気がいるものですが、未経験でもOKの介護職の求人が多いので気になりますね。 本来なら自身のスキルを活かした転職が有利に違いないですが、諸事情で他の職種に活路を見出そうとする場合、介護職はいい…

仕事に行きたくない!休み明けに体調を崩す人がとるべき行動

「日曜日の夕方から憂うつになる人」「月曜の朝に限って体調が悪くなる人」 本人の「仕事に行かなければ」という思いとは逆に、仕事に行けないくらいの異常が生じる人は、精神状態が蝕まれているのかも。 週の中ごろから週末にかけては、このような状態には…

仕事ができない人に共通する7つの特徴!

「仕事ができる人」と思われるのは、できない人と比較するからですが、会社勤めをしている限り、仕事ができない人として扱われるのは寂しい限り。 たとえフリーランスであっても、効率よく仕事をこなせば生産性があがり、収入アップに繋がるので、どちらにし…

過大評価される人の5パターン!実力以上に評価されたいならこれ!

仕事はガンバっているのに、「給与に反映されない!」「上司からのねぎらいの言葉もない!」と不満ばかり溜まっている人も多いのではないでしょうか。 過小評価されていると思っている人が多い反面、中には過大評価されている人がいるのも確か。

新卒3年以内でも仕事を辞めた方がいい人って?こんな人だと思う

新卒3年以内の転職は不利になるといわれており、「最低3年は勤めなさい!」という事をいわれていますが、本当にそうなのでしょうか? 現在、新卒の3割以上が3年以内に会社を辞めているのは、統計データからしても明らか。

サラリーマン(会社員)におすすめの副業5選!

会社勤めをしていると、不満のひとつとしてあがるのが給料の少ないこと。 転職理由の上位にもなっており、「もっとお金が欲しい!」と想うのは、誰もが感じる自然な欲求です。 かといって、すべてが満足できる転職なんて、簡単にできるものではないですし、…

給料が安いときに年収を増やす3つの方法!

「給料が安い!」こんなに働いているのに、毎日の生活がギリギリ、そこまでではないものの、今の給料で満足している人はごく一部でしょう。 多くの人は「もう少し収入があれば」と願うもの。年収400万円の人であれば、500万円、年収500万円の人であれば、600…

親の介護が理由で退職する際、チェックすべき5項目!

親の介護を理由に退職される人は増加傾向ですね。 親の身体状況や家族構成にもよりますが、退職以外になにか方法はないか、退職すれば済む問題ではないので、退職後の生活設計やケアプランも考えておく必要があります。

第二新卒・フリーターに強いハタラクティブとは?特徴と弱みを紹介!

レバレジーズが運営する「ハタラクティブ」は、第二新卒やフリーターの転職を支援する転職エージェント。 20代の既卒の若年層をメインに、未経験でも正社員として就職できる求人案件を多く提供しており、東京、神奈川、埼玉、千葉で転職を希望するなら、ぜひ…

ハイクラスの転職に強いJACリクルートメントとは?その特徴をまとめてみた!

JACリクルートメントは、ハイスキルや高年収のマッチングを得意とする転職エージェント。 第二新卒など、まだこれからスキルを積み重ねようとする20代の転職を支援するサービスとは違い、ハイキャリア向けなので、エグゼクティブ層の転職実績がたくさんあり…

20代に強いマイナビエージェントとは?その特徴をまとめてみた!

マイナビエージェントはどちらかといえば、20代に向いた転職支援サービス。 ハイスキルや高年収をマッチングする「リクルートエージェント」や「DODA」のような業界トップの転職エージェントとは違い、これからスキルを構築していく人向け。

年収アップ率が高いパソナキャリアとは?エージェントの特徴をまとめてみた!

パソナキャリアは、パソナグループの強力なネットワークを活かし、約4万件の求人を扱っている転職エージェント。 求職者一人ひとりに寄り添ったサポートが高評価を得ており、初めて転職活動やまだ迷っているという人なら、登録だけでもしておきたい無料の支…

DODAエージェントとは?特徴と登録方法をまとめてみた!

非公開求人を紹介する「DODAエージェントサービス」も一体化したDODAは、業界最大手のリクルートに次ぐ大手の転職支援サービス。

リクルートエージェントとは?3分で理解できる特徴と疑問

数多くある転職支援サービスのなかでも圧倒的な求人件数をほこり、質も高いと評判の「リクルートエージェント」は業界最大手。 転職成功実績No.1という事もあり、今までに約37万人の転職をサポートし、成功に導いた転職エージェントですが、すべての人が満足…

第二新卒の転職に失敗する人の特徴5つを紹介!

第二新卒でよく言われるのが、「転職に失敗したくない!」 新卒の就職に失敗したと感じているから、転職に活路を見出そうとしているので、人生設計においてダメージを与える失敗は何回もしたくはないですね。

第二新卒の就活を厳しくしているのは自身の思考に原因があるかも?

第二新卒というと、新卒入社したがツライ事ばかりで仕事を辞めたいと思っている人にとっては、とても響きのいい言葉。 第二新卒の経験が乏しい事くらいは、求人を出している企業側も心得ており、スキルを求められることはほとんど無いため、転職が有利に運ぶ…

第二新卒で転職するメリットとは?知っておきたいデメリットも紹介!

企業というのは、実際にそこで働いてみないと分からないところが多いので、せっかく入社したにもかかわらず、すぐに辞めたいと思う人も少なくないですね。 そこで、「第二新卒」で転職を考える人も多いですが、「本当に会社を辞めてしまってもいいのか?」疑…

第二新卒に有利になる資格はどれ?職種別にアピールできる資格を紹介!

第二新卒者にとって、就職活動を有利に進めるために必要となるのが「資格」。 全く異なる職種を希望するのであれば、資格がないと不利になることも。現職とおなじ職種への転職であっても、資格あるナシでは人事担当者が受ける印象は全く異なります。

第二新卒の転職に有利な時期はあるの?転職成功の予備知識!

新卒の場合であれば、3月後半から4月1日までに入社となる場合がほとんど。就活のスケジュールは決まっているため、スケジュールに合わせて必要書類を提出すればいい。 しかし、第二新卒は1年を通して募集している企業もあり、いつから転職活動を始めてもいい…

転職で年収ダウンする人の特徴とは?よくある5つのパターン!

現職より好条件だから転職してみたら、年収が下がって後悔するケースはよくあることです。 何をもって好条件と思うのかは人それぞれですし、価値観も違うのですから、年収アップを重要視しなければ、ダウンすることもしばしば。

仕事を辞めたいけど理由がないは甘え?退職理由を明確にするにはコレ!

仕事を辞めたくて仕方がないが、「理由は?」と聞かれると、「特にナシ!」と断言してしまえば、甘えと捉えられても仕方がないですね。 ただ単に、仕事がしたくないだけなら甘えでしょうが…。

スムーズに会社を辞める際、必要となる5つのステップ

いざ、会社を辞めるとなると、煩わしいステップを踏まないといけないですが、形式にそって行えば、そのストレスも軽減されます。 誰でも会社を円満に辞めたいと思うのは常。だけど、自然とそうなるものではない事くらいは分かっているため、どう進めれば良い…

会社辞めた!退職してから転職活動するメリット、デメリットとは?

転職活動をする人のなかには、退職してから活動する人がいます。 もう、今の会社にいる意義を失い、スパッと辞めてしまう人。よい捉え方をすれば、辞めると決めているのですから、ズルズル続けるより決断が早くて強い意志の持ち主。

30代以上のフリーターは就職できるのか?

アルバイトなどのフリーター生活がいつの間にか長くなり、気づいたら30代になってしまったという人も多いのでは? しだいに増すのが将来への不安。20代の頃は正社員の知人らとたいして変わらない収入を得ていたが、20代後半に差しかかったあたりから、収入の…

フリーターが就職活動するための基本的な進め方!

いざ、フリーターが就職活動をしようとしても、「何をすればいいのか? …、」となりますね。 学生時代に就活の経験がない人になると、「今さら正社員になれるのか?」といった不安も重なり、ズルズル時だけが過ぎて行く。

フリーターの就活に必須、3分で理解できる履歴書作成方法!

フリーターをしている人の中には、はじめて就職活動するという人も多いことでしょう。 就職の第一関門となるのが履歴書の作成。採用する企業からすれば、たった1枚の履歴書で、自社の戦力になりそうな人材を選択するのですから、フリーターでなくとも履歴書…

5分でわかる!フリーターが就職するために必要な事6つ

現在、非正規雇用で働いているフリーターの割合は徐々に減っていますが、20代前半のフリーター割合に至っては15年間ほど横ばいですね。 派遣や契約社員として入社し、その後に正社員として採用といった形態をとる企業も増えていることがその要因のひとつ。

20代後半フリーターから就職するために大切なのはこれ!

若いうちはフリーターでも収入に差がない場合が多く、30歳くらいまでこのスタイルを続ける人もいますが、30歳以降になると正社員との賃金格差に愕然とする人も多いことでしょう。 一生涯に稼ぐ金額は正社員とフリーターでは億単位で違ってくるため、「このま…

すぐ転職するには?転職期間が長引くのは転職の準備が原因!

転職活動を始めても、なかなか進まないという人も多いことでしょう。 転職活動のために必要書類を作成したまではいいが、企業の調査や選定、さらには面接対策にも万全を期さないといけないですから、時だけがどんどん過ぎていきます。

新卒3年目の転職は有利なの?3分で理解できるメリットとデメリット

転職には「石の上にも三年」が当てはまらないという人もいますが、採用する側の面接官からすればしっくりくる言葉。 3年目というのは、仕事を一通り覚えてこれから主戦力になる人達。仕事に対してもですが、自分を見つめ直す時期でもあり、将来について冷静…

20代で仕事を辞めたい時にとるべき行動

「仕事を辞めたい!」会社に勤めているだけでもストレスを感じるものですから、誰でも何度か頭をよぎることでしょう。 新卒1年目であれば尚更。勤続年数が20年以上でもやっぱり辞めたいといった思いがわいてきますが、1年目より思いが弱いだけ。

新卒で仕事辞めたいは甘え?辞めていい会社とダメな人!

新卒で入社して、早くも「仕事辞めたい!」と思ってしまうのは甘え? そう悩む人はあなただけでなく、新卒者にはたくさんいます。 学生時代とは違い、社会人になるとライフスタイルが一変するうえ、怒られることもしばしば。怒られることに慣れてないので、…

入社1年目、仕事を辞めたい人が知っておくべき3つのこと!

入社1年目で転職を考えはじめる新入社員は珍しくありません。むしろ多くて当たり前なので、自分がおかしいのではなく、健全な状態です。 まいにち仕事をしていれば、理不尽なことにぶち当たることが多くなりますから、大なり小なり誰もが「仕事を辞めたい!…

上司と合わないから仕事を辞めたい!上司のタイプ別対策

会社で理想の上司に出会える確率はきわめて低いですから、ほとんどの人が何らかの不満を感じていることでしょう。 精神的な負担が大きくなるにつれ、仕事を辞めたいと感じ始めますが、本当に辞めてしまってもいいのだろうか?と迷いも出ますね。

給料が安いから会社を辞める場合、覚悟しておきたいこと3つ

ガンバって働いても、働いても、給料が上がらないと生活が楽にならないので、会社を辞めたいという感情が沸いてきますね。 単純に給料が良ければ全てよしとは限らないですが、それでも食べていけなければ、「やりがい」だのでは生活していけません。

親の介護のために仕事辞めたい!退職した私の本音は?

親の介護を理由に退職する人は意外と多いですが、会社側としては介護を理由にあげられると、納得せざるを得ないですね。